管理人 [:owner:] · 台湾生活 [:taiwan life:] · 日本語教師 [:japanese education:]

延滞にご注意!台湾の図書館では罰金制度があります!

おかげさまでいま快適です!

安心して生活できる国、台湾

初期対応の素晴らしさのために、いま世界でもっとも安心して国民が暮らしているんじゃないかという国、台湾。


正確にいうと、ワタシは台北市ではなく、新北市に住んでいます。
まぁ、ベッドタウンになるんでしょうか。 

どーでもいいハナシですが、ワタシは台湾の夜市が大好きで大好きで。

旅行者のときは、[:毎晩一時過ぎまで楽しみ、タクシーで帰る:] ことなぞできておりましたが、 
こちらに住むようになってからは、流石にとんと行かなくなりましたわ〜 w

でもね、この夜市の近くに住みたい!と思ったら、ホントーに、いま、その近くに住んでるんですよ。
いやぁ、 [: 思いは重い :] んですねぇ〜! 
(と、村山先生もおっしゃっていた)

さて、子どもの家庭教師のお仕事。絵本は必須☆ 笑 
そんなワタシにつおーい味方が、

図  書  館 

オスロの友だち。喫茶店の写真です。

はい。
国立/市立図書館と、日台交流協会の図書館 に ヒジョーにお世話になっておりますですっ!!

なので、台北市と新北市と国立、合わせて3枚の貸出しカードは 必ず財布の中にあります。

東京では、区ごと に図書館カード作らないといけないのが、こちらでは [:一枚で済む:] のが、ありがた〜いトコロです!


しかも、日本のsuica/icoca/pasmo に当たる [: 悠遊カードで作る :] こともできるという便利さ!
ホントーにIT技術は進んでいます! 

国立/市立図書館ともに、借りる期間は4週間、延長可能(回数制限あり)
日台交流協会のほうは、2週間で、こちらも3回まで延長可能です。

国立図書館に至っては、以前お伝えしたように
 無料wifi有り、
 パソコン有り、
 コピー室があってカラーコピーもできる、
素晴らしい図書館であります。
(あ、でも、白黒コピーは市立のほうが安いところもあります!)

ワタシはそもそも、日本在住時、ガキンチョたちに縁が全くなかったし、興味もなかったし、どちらかというと 苦手 だったんです。
絵本なぞ マッタク縁のない生活を送っていました。

だから。

とにかく、ひたすらにとにかく、 
なにがいいのか サッパリわからない わけです。 

ワタシが子供の時は アンパンマン はいなかったからねー。 
それにしても ドラえもんは本当に根強い!

絵 本 の 選 択


さて、ワタシはとにかく 絵本のえ を ざっと 見て判断します。

台湾には、日本の絵本の翻訳版が ものごっつ! 多いので、なるべくくまなく 絵本エリアを ザーッとチェック します。

スミマセン、いわさきちひろさんも五味太郎さんも有名ですが、ワタシはちと 苦手です、、、

で、図書館で絵本を借りて、期間中に返せることもありますが、中には、ずっと持っておいてもいいかな、という本もあります。

だいたいシンプルな絵が多いので、もぅね、そういうのは、 
[: 模写:] しちゃいます。
そのとき、カタカナをひらがなにしたり、日本語も じゃっかん変えたり します。

でも、流石にやっぱり、ワタシ、八白なので、のろい! んですよ。
で、延長延長。

下手ですがこんな感じ。色移りしないようにテープも掛けます!

貸出し期間を過ぎると罰金が発生する

台北市立図書館で、本をいつ借りたのか忘れてしまったことがありました。

その前に国立図書館でカード作っていました。
国立図書館は返却日近くなると、毎日、登録したemailあてにアラートをくれるんですね。

もちろん、市立図書館でも登録時にemail記入したので、同じように 返却近くなればアラートくれるんだろうな、って、思っていたのです。

ワタシは 時間があったら、いろんな図書館をランダムに行って シパパ〜と借ります。

最初の頃などは特に、毎週何回か違う図書館に行っていて、しょうじき、

何日に どの図書館で どの本を借りたのか、
返却日がいつなのか、

覚えていない。 把握していない。

そろそろ期限かな、と思ったタイミングで返却してました。

で、そしたら、ある日。

本を返しに行って、別の本を借りようとしたら、借りられない

あれ? ナゼ??? と思って、館員に聞いたら、 
[: アナタ、延滞してますよ :] 、と。

延滞したら、罰金を払う か ある期日まで借りられない

お金を払うか、
x月x日まで借りられないので、それまで待ってください

というわけです。

いやーもぉ、チョーおビックリ!!! です。
メガテンです。

え?え?? 延滞料金?? お金取るの? 図書館が??

日本ではなかった事 だったので、かなりのショーゲキを受けました。

よく見たら、うーん。なるほど。
ちゃんと規則に書いてあります w

そのときは結局、待てないこともなかったんですが、やっぱり借りられないと不便でしたので、払うことにしました。


おいくらまんえん だったかというと、
12日超過していたので、12元でした。 つまり、

延滞一日につき、一元(約4円)かかる。

では、登録したのに、なんでメールがこなかったのか? となります。 館員さんと確認すると. . .

やっぱり、間違えられていました〜〜! 笑
今度こそ、正しいアドレスに直しました。 

きっそー、くやしー! トコロでは ありますが、
まぁ、確認不足のワタシも悪かった。
12元で済んでよかったじゃないの。(など、イタリア人ぽく考える)

これ以降、もちろん、きちんとメールにお知らせが入ってきています。
また、オンラインでログインして、延長も可能です。

んが、気をつけていたのに、またやっちまいました. . .

23:59 ってのが、ギリギリですよね〜〜 笑

うぅっ。

7/20までですよ、って、きちんと前からメールが来ていたのに、、、どぼじで〜!

おかしいなぁ。
なぜか、 二十日って、まだジャン。 とか思っていたんですよね . . .

[: 脳のバグ :] ってヤツかしら。w

気づいたのは 21日。慌てて一度返却に行きましたよー!
五冊だったので、5元払いました. .

きっそー!
でも 一日超過 で済んでよかった 笑

メールが来たら、すぐ(オンラインで) 延長しろ!!

ということです w

みなさんもお気をつけくださいませ〜〜〜★

台湾の図書館には、日本の小説などもおいてあります。
Haruki Murakami はもとより、宮部みゆき、東野圭吾の人気がスゴい!
最近好きになった 湊かなえ も網羅してあります。

ワタシは 平山夢明、リクエストしてるんですけどね . . .

まっ、
ぜひぜひ、活用して、いろんな本を読んでくださいねー!

次は そろそろ また、気学のハナシ をしたいと思っています〜〜
リクエストあれば、お気軽にメールくださいねー!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中